建築パース、添景切り抜きの極意!!(※Photoshopは使いません!?)

建築パースを描く上で絶対に欠かせないのが添景。そして一番頭を悩ませる原因になっているのも添景ではないでしょうか?

  • 思い描いていたポーズの人の画像が見つからない
  • せっかく見つけた丁度いいポーズの人の画像の画質が粗くて使えない
  • 切り抜きの難易度が高すぎて使えない
  • パースのアングルに合った植栽の添景が見つからない

などなど。

画像検索をしていたら気づいたら1時間が経ち。

落とした画像の切り抜きをしていたら気づいたら2時間が経ち。

パース上で配置してみたら思っていたのと雰囲気が違くて再度画像検索へ。。。

あるあるですね♪

今日はそんなあなたの悩みを解決するちょっと変わった方法をご紹介!

このページに辿り着くまでにあなたはPhotoshopの切り抜き方法を懇切丁寧に教えてくれるサイトを閲覧していませんでしたか?

このページも同じようにPhotoshopの切り抜き方法を紹介するページだと思ってはいませんか?

 

 

違うんです!!!!

 

 

今日紹介するのは、

“画像検索の仕方”

なんです。意外だったでしょ?

今日はこの魔法の言葉だけ覚えていってください。その魔法の言葉とは、

“png”

あなたも一度は聞いたことありますよね?

pngとは画像データの拡張子の一つです。jpegと大きく異なる点は透明ピクセルをデータとして保持できること。

つまりjpegの画像とは違い、pngの画像は既に切り抜かれている(=不要な箇所が透明ピクセルになっている)ものが存在するということなんです!

魔法の言葉”png”の使い方、もう分かりましたか?そう、こういうことです。

キーワード+png」で検索すればいいんです。

って、全然あかんやないかい!!こんなシルエットの画像どこにも使われへんわ!!

皆さんのツッコミが聞こえてくるようです。。

 

と、冗談はさておき。画像検索するときは基本的に英語で検索することをオススメします。それでは改めて、

もう一丁!!

今度はうまく行きましたね。あれだけ苦労していた添景探し→切り抜きの作業はなんだったのか、、というくらいシンプルな素材時短テクニックですね。なにせこれからは素材を検索するだけでいいのですから♪

コツは「英語のキーワード+png」ですよ。

「bird png」「child png」「bird png」など、色々試してみてくださいね!

あなたのパースにぴったりの添景画像が見つかることを祈って。

それでは♪


5月6日に関連記事をアップしましたのでよければこちらもご覧ください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。