【建築学生必見】ついにリリース!建築学生のためだけの新サービスをご紹介!!

めちゃめちゃ久しぶりの投稿になってしまいました。。

と言うのもタイトルの新サービスの準備にあまりにも追われてしまっていて、、

しかし、ようやくです。ようやくその新サービスをリリースすることができました!!!

 

まずは百聞は一見にしかず、下記リンクをご覧ください。(※対応ブラウザはGoogle Chromeとなっているのでご注意ください)

https://beaver-archi.com

こちらのページでアカウントを作り、ログインしていただくことで実際に各種サービスを使っていただくことができます!!

 

本記事では、BEAVERの中にある3つのサービスの紹介をしていきたいと思います。

BEAVER STUDY (1・2年生向け)

・CADソフト、どう勉強したらいいか分からない

・どんなソフトを勉強するのが就職で有利なのか分からない

・先輩以外教えてくれる人がいない

 

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事を書いている僕はめちゃめちゃ思ってました。なんで大学でもっとしっかりと教えてくれないのかと。。

 

そんな悩みを解決するのが、このBEAVER STUDYです!

こちらのサービスでは、

・チュートリアル動画による各種ソフトの基礎学習

・このサイトのような、記事形式でのテクニックの共有

を行うことができます!

特に、CADソフトを学習し始めの方はこちらのサービスをご利用いただいて勉強していただくと良いかと思います!
(まだまだチュートリアル動画の本数は少ないですが、随時追加していく予定です…!! )

BEAVER SHARE (全学年向け)

・建築新人戦や全国の卒業設計展が好きな人、実際に足を運ぶ人、出展する人

・学校の講評会だけでは物足りなさを感じている人

・もっと自分の作品を広く知ってもらいたい人

こんな方にオススメのサービスが、BEAVER SHARE

 

オンライン上で手軽に自分の作品を投稿して評価してもらったり、オンライン上で自分のポートフォリオを構築することができるSNSサービスです。

 

特徴は、何と言っても上記のような3Dデータの埋め込みが可能、と言う点。

図面やパースだけでは建築は伝えきれない、そうは思いませんか?

BEAVER SHAREでは、今まで何度か紹介してきているSketchfabというサービスとの連携を図ることで3Dデータの投稿を可能にしています。

建築表現に最適な、この新しい形のSNSサービスをぜひお使いください♪

 

BEAVER WORK (3年生以上向け)

・社会に出る前に現場を見ておきたい

・就活を有利に進めたい

・なんでもいいからインターンに行ってみたい!!

そんなあなたに、BEAVER WORK

ここでは様々なインターンの情報を集め、応募あるいはスカウトを受けることができます。

参加する前から、どんなインターン内容なのか、どんなスキルが要求されるか、が分かるから自分に最適なインターンを間違えることなく選び取ることができます。

STUDY / SHAREとは違い、まだこのサービスは実現できていません。

実は、STUDY / SHAREを多くの方に使っていただいて、サービスとして大きくならないとBEAVER WORKを実現するのは難しいんです。。T_T

 

ここまで紹介してきた3つのサービス、

・面白そう

・役立ちそう

・応援したい!

と思ってもらえたらぜひアカウントを使ってサービスを使ってみてほしいんです>_<

そして、良ければこの記事やこちらのリンク→https://beaver-archi.com

をSNS等々でご拡散いただけると嬉しいです!!

 

ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。